新年を迎えた時、4月の世界がこのような状況になることを誰が予測できたでしょうか?日本も緊急事態の中、生活必需品等の物流を日夜担ってになっておられる運送業・倉庫業者様の奮闘には頭が下がります。我々行政書士も多忙な事業者様に代わってお手伝いできることがあれば何でも対応させていただきます。下半期が希望に満ちた日々となることを祈って。