埼玉県深谷市の渋沢栄一の生家を訪ねました。明治日本の産業発展の礎を築いた経済人ですが、生家は利根川流域の穏やかな田園地帯にありました。これまでは県内でも知名度は低く、長州(山口県)の吉田松陰や薩摩(鹿児島県)の西郷隆盛などがその後の青少年に与えてきた影響とは大きく異なりますが、その生涯と業績はもっと強調されてよいものと思いました。