建設業・運送業・産廃業・古物商の許可申請はお任せください!

古物商/古物営業とは

  • HOME »
  • 古物商/古物営業とは

古物営業とは

古物営業とは、古物を売買交換したり、委託を受けて売買や交換する業を営むことです。
例としては

  • 中古商品の売買(リサイクルショップなど)
  • 中古車の売買
  • ネットオークション
  • 中古商品を買い取らずに売る(委託販売)
  • 国内で買い取った中古商品を海外で売る

などがあります。
このような事業を行おうとするときは、都道府県の公安委員会の許可が必要です。
申請窓口は、営業所の所在地を管轄する警察署になります。<Br>県内に2つ以上の営業所がある場合は、いずれか一方の営業所の所在地を管轄する警察署に申請します。

お問い合わせはお気軽に! TEL 048-729-5774 平日9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © あおば行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.